※ 上記商品の画像は代表画像となります。若干の仕様変更がある場合もございますのでご注意ください。


●KOPAL面取りユニットは本体・ブレード・ガイドの組み合わせでできています。
●スプリングにより高さ調整ができる円錐状のガイドがワークの芯出しの役目をします。
●ハイス鋼のブレードはナットでロックされブレードの突出しを設定できます。
●外径の面取り加工。
●丸棒、角棒などの端面の面取り。
●面取り角度(°):90
●面取り径(mm):4~37
●カッター先端角(°):90
●C(mm):85
●シャンクサイズ:ストレートφ10/16
●型式タイプ:2-36
●A(mm):42
●B(mm):65
●適用ブレード:KP02-310